メインメニュー
学校紹介
その他
北条南中日記のカテゴリー

2018年7月10日(火曜日)

7月の掲示板「上杉鷹山に学ぶ」

カテゴリー: - minami_001 @ 17時48分43秒

 7月6日(金)〜9日(月)西日本をおそった豪雨で被害に遭われた方々と地域の皆様に、お見舞いを申しあげますとともに、心から早期の復興をお祈りいたします。本校でも、9日の朝の会で、全校生徒で黙祷を行い哀悼の意を捧げました。

 

 さて、生徒玄関の7月の掲示板に、『偉人に学ぶ』と題して、江戸時代の名君「上杉鷹山公」の言葉を紹介しました。鷹山は、17歳で米沢藩(いまの山形県の南部)を継ぎ、借金だらけの藩を立て直すために、財政再建・産業育成・精神復興を同時にした偉人。アメリカのケネディー元大統領が最も尊敬する日本人政治家として紹介された人物でもあります。

    「なせば成る なさねば成らぬ 何事も 成らぬは人のなさぬなりけり」

 

 「やろうと思えば何でもできる。できないのはやろうと思わないからだ。」「42日間の長い夏休み、目標を持って充実した日を送り、自分自身で何かを成し遂げよう!」と生徒に呼び掛けました。

 

     2_16.JPG1_12.JPG

 

 さらに、中学生が作った『夏休み川柳』を紹介し、自分の夏休みを今から想像してもらいました。ユーモアたっぷりの川柳を紹介します。(特に、最後の17文字のようになるのは避けたいものです。)

 「やる気さえ とけてしまう この暑さ」 「どうしよう 毎年悩む 自由研究」
 「音だけで 花火楽しむ 受験生」 「おばあちゃん 好物片手に 会いに行く」
 「夏休み ボーとしてたら もう終わり・・・」

 

 


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 松山市立北条南中学校